ジャケットを宅配クリーニングに出すメリット|取扱対象商品をチェック

「そろそろジャケットをクリーニングに出さないと・・・」と思っているのであれば、宅配クリーニングを利用してみてはいかがでしょうか?

宅配クリーニングであれば、ジャケットのクリーニングはもちろん、集荷・配達まで行ってくれるため、仕事や家事・育児で疲れた身体にむち打ってクリーニング店に出向く必要はありません。

今回は、ジャケットを宅配クリーニングに出すメリットやポイントを紹介します。

   

ラクリの宅配クリーニングは
ここがオトク!

家にいたままクリーニング】
24時間いつでもインターネットからお申し込みOK!

【安心の定額パック料金制
ラクリでは定額のパック料金制、ダウンジャケットや
カシミアコート、スーツ……どんな衣類も料金は一定!

【最大10ヶ月長期保管無料
ラクリではお客様からお預かりした衣類をクリーニング後に専用ルームで保管!
ご自宅の収納スペースをすっきりに!

   

ジャケットを宅配クリーニングするメリット

ラクリで宅配クリーニングを注文する場合、以下のようなメリットがあります。

  • 玄関で受け渡し可能
  • 肌や環境に優しいオーガニック洗剤
  • 安心安全へのこだわり
  • 使わない期間は保管サービスが便利
  • 付属品は無料
  • シミ抜き・ボタン修理が無料

宅配クリーニングの一番のメリットは、クリーニング店への持ち込み・受け取りへ足を運ぶ必要がないことです。

クリーニングに出す衣類を自宅まで集荷に来てもらい、クリーニング後は配達までしてくれます。

ラクリでは、送料無料に加え、シミ抜き・ボタン修理・付属品のクリーニングなども無料で行い、さらに最大10ヶ月間の長期保管の無料サービスも利用可能です。

送料無料で集荷・配達

ラクリでは、送料無料で集荷・配達を行っています。

たとえばジャケットをクリーニングに出す場合、金曜日の仕事終わりや、おやすみの土曜日に持ち込む方が多いのではないでしょうか。

仕事や外出のついでとはいえ、わざわざクリーニング店に出向くのは意外と面倒です。

ラクリであれば、24時間WEBから申し込めるうえに、無料で集荷・配達まで行います。

配達日時も指定できるため、受け取り損ねる心配もありません。

肌や環境に優しいオーガニック洗剤

ラクリは、環境への配慮からオーガニック溶剤を使用しています。

一般的に衣類のクリーニングでは、型崩れや縮みを防止するためにドライクリーニングを行います。

ただし、ドライクリーニングでは、石油系の溶剤を使用するため、どうしても衣類ににおいが残りがちです。

ラクリでは、低臭のドライクリーニング洗剤を使用しているため、ドライクリーニング独特のにおいを抑えられます。

また、直接肌に触れる衣類を、クリーニング後も安心して着ていただけるように、洗剤にもこだわっています。

合成界面活性剤の使用を極力控え、EM菌(※1)の洗剤を使用するなど、人と環境に優しい選択をしています。

※1:においの原因や汚れを取り除くなど人間にとって有用な働きをする微生物(乳酸菌や酵母、光合成細菌など)の総称。

安心安全へのこだわり

ラクリでは、国家資格を持つクリーニング師と社内基準を満たしたロイヤルマスターが素材・デザインに合わせた最適な洗い方や洗剤をチョイスし、できる限り衣類に優しいクリーニングを行っています。

また、お客様単位でクリーニングを行うため、「知らない誰かの服と一緒に洗われるのは嫌」といった悩みをお持ちの方も心配ありません。

高級ブランド品やオーダーメイド品も安心

クリーニング師が素材やデザインによって最適な洗い方を見極めるため、高級ブランド品やオーダーメイド品でも品質を損なうことなくクリーニングができます。

また、ラクリのクリーニングは点数制、素材別の料金設定をしていないため、高級素材であっても追加料金なしで「ロイヤル仕上げ」が施されます。

使わない期間は保管サービスが便利

ラクリでは、クリーニングした商品を、最大10ヶ月間無料で保管するサービスも提供しています。

長期保管サービスを利用すれば、オフシーズンの衣類で埋まっていたスペースを、季節家電や子どものおもちゃの収納など、別の用途に使うことも可能です。

保管に使用される部屋は、湿度・温度・遮光など、衣類に合わせて管理環境が徹底されているため、自宅保管で起こりがちな日焼けや虫食いなどの悩みからも開放されます。

付属品は無料

フードやベルト、インナーライナーなどの付属品は、無料でクリーニングできます。

ラクリのクリーニングは点数によって料金設定をしており、付属品に関しては本体の一部としてカウントするため、追加料金が発生することはありません。

シミ抜き・ボタン修理が無料

ラクリは、オプションで提供されることの多い「シミ抜き」や「ボタン修理」も無料で対応しています。

お預かりした衣類は一点一点入念にチェックを行うため、お客様が気づいていないシミや取れかけのボタンも見逃しません。

洗濯後に再度確認を行い、クリーニングのプロが持てる技術を駆使し丁寧にシミ抜き、ボタンのほつれを修理します。

クリーニングできるジャケットの種類

  • スーツジャケット
  • ダウンジャケット
  • 中綿ジャケット
  • デニムジャケット

ラクリでは、皮革や毛皮を除き、ほとんどのジャケットのクリーニングに対応しています。

ただし、対応可能なジャケットであっても、汚れや損傷が激しい場合はクリーニングをお断りすることもあるため、注意が必要です。

   

クリーニングで品質重視されるなら
ラクリにお任せください

クリーニングに出したら、お気に入りの一着が縮んでしまった、なんて経験はございませんか?
宅配クリーニング「ラクリ」ではクリーニング師の資格を持ったプロフェッショナルが、衣類の素材感を損なわないよう自然乾燥または静止乾燥を行い、機械では実現できない丁寧なアイロン技術で仕上げています。
そんな“ロイヤル仕上げ”のクリーニングを追加料金無しでご提供します。

   

ジャケットクリーニングの料金

一般的なクリーニング店では、衣類の素材によって値段が設定されていますが、ラクリでは点数制を採用。

カシミヤやダウンなどの特別なケアが必要な素材でも、追加料金なしで、リーズナブルに利用できます。

コース名コース料金(税別)1枚あたりの料金(税別)
5点コース¥7,800¥1,560
10点コース¥10,800¥1,080
15点コース¥14,800¥986
20点コース¥18,800¥940

上記の表でも分かるように、依頼する衣類の数が増えれば増えるほど、1枚あたりの料金がお得になります。

数え方は、ジャケット1着で1点、スラックス1本で1点といった形です。

「スーツ一式で1点」ではありませんので、その点ご留意ください。

ジャケットをクリーニングする頻度

ジャケットをクリーニングする頻度は、「使用頻度」や「季節」によって以下のように異なります。

  • 冬・・・3ヶ月に1回
  • 夏・・・2週間に1回

体質的に汗をかきやすい方や、外回りでの仕事が多い場合は、もう少し頻度を増やしても良いでしょう。

また、衣替えの際、汚れたままのジャケットをそのまま収納すると、においや劣化の原因となるため、必ずクリーニングしてから収納することをおすすめします。

一方で、クリーニングのし過ぎは、ジャケットの寿命を縮めることにもつながります。

ジャケットの素材や使用年数を考慮し、上記の頻度を目安として定期的にクリーニングに出すようにしましょう。

ジャケットクリーニングにかかる日数

ジャケットクリーニングにかかる日数は、以下のとおりです。

  • 持ち込み・・・2~5日程度
  • 宅配・・・2~10日程度

宅配クリーニングは、配送時間が必要となるため、持ち込みよりも時間がかかる傾向にあります。

しかし、スマホ一つで手配できる手軽さや、配達日時の指定が可能な点は、日々忙しい方にとって大きなメリットです。

そのため、急を要する場合は持ち込みで、時間に余裕がある場合は宅配を利用するといった使い分けをするとそれぞれの良いとこ取りができるでしょう。

レザージャケットはクリーニング不可

ラクリでは、皮革・毛皮製品のクリーニングは受け付けていないため、レザージャケットやファージャケットはお預かりできません。

ほかにも、以下のような衣料品は取扱を除外しています。

  • 和服
  • 礼服・学生服
  • ウェディングドレス
  • かばん・帽子
  • 汚れ・損傷が激しいもの
  • 濡れた状態のもの
  • ペットの服や毛が大量に付着しているもの
  • 洗濯表示が全て「×」のもの

依頼された衣類に除外品が含まれている場合の個別の返送は行っていないため、クリーニング済みの商品と一緒に、注文時に設定した希望日に返送することになります。

配達希望日によっては次シーズンまでお預かりすることもあるため、集荷バッグに詰める前に取扱除外品がないかどうかをご確認ください。

   

ラクリの8つのオトク・無料サービス

宅配クリーニング「ラクリ」では長期保管、シミ抜き、ボタン修理など他店ではオプション(別料金)として設定される、8つのサービスを無料でご提供。
卓越した職人が、培った伝統と最新の技術を用い、ほつれ補修などのメンテナンスも含めた最適なクリーニングにて、最後まで丁寧にお仕上げいたします。

   

まとめ

ジャケットを長く清潔に愛用するには、定期的にクリーニングに出すことがおすすめです。

冬は3ヶ月に1回、汗をかきやすい夏には2週間に1回程度の頻度でクリーニングに出しましょう。

とはいえ、住んでいる場所から徒歩1分以内にクリーニング店があれば話は別ですが、わざわざクリーニング店へ足を運ぶのは億劫と感じる方も多いはず。

ラクリの宅配クリーニングでは、自宅にいながらスマホ一つでクリーニングの手配ができます。

さらに、保管サービスを利用してオフシーズンの衣類を管理すれば、自宅スペースの確保もできて、大変便利です。

「衣替えで複数枚をクリーニングに出さなければならない」「クリーニングへの持ち込みをつい忘れてしまう」という方は、手軽で便利な宅配クリーニング「ラクリ」を試してみてはいかがでしょうか。