枕のクリーニング料金は?大型寝具は宅配クリーニングが便利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「枕や布団をクリーニングしたいけど、持ち込みは大変」「重いし、忙しくて店舗に行く時間がない」。そんな方は、宅配クリーニングの利用が便利です。今回は、枕のクリーニングの料金相場をはじめ、高品質でリーズナブルな宅配クリーニング業者「ラクリ」を紹介します。おすすめポイントからクリーニングの流れ、取り扱い可能な商品まで詳細に解説します。

枕のクリーニング料金相場

宅配クリーニングで枕を注文した際の料金相場は1,650〜2,000円程度です。枕単品の注文を受け付けていない宅配クリーニングも存在しますが、布団クリーニングのオプションとして注文することができます。枕単品で注文するよりも「布団クリーニング+オプション」で注文した方が割安なケースもあるため、しっかり比較・検討しましょう。

なお、高品質な布団クリーニングとリーズナブルな価格を両立して現在人気なのが、宅配クリーニングの「ラクリ」です。具体的な価格は以下の通りです。

【コース名】料金
布団クリーニング 掛布団 1枚コース8,800円(+消費税880円)
布団クリーニング 掛布団 2枚コース10,800円(+消費税1,080円)
布団クリーニング 敷布団 1枚コース9,300円(+消費税930円)
布団クリーニング 敷布団 2枚コース11,800円(+消費税1,180円)
布団クリーニング 敷布団1枚×掛布団1枚コース11,300円(+消費税1,130円)
*追加料金で最大4点までOK5,800円(+消費税580円)
【オプション】*オプションのみ不可料金
枕 1点+1,650円(内消費税150円)
毛布・タオルケット 1枚+2,750円(内消費税250 円)
セミダブル・ダブル(1枚あたり)+2,200円(内消費税200円)
シーツ・カバー・枕カバー 1枚+880 円(内消費税80円)
その他小物(ベッドパット、ベビー掛布団・敷布団、寝袋)+2,750円(内消費税250円)
圧縮サービス(1枚あたり)+1,100円(内消費税100円)

ラクリで枕をクリーニングする際の最安値は「布団クリーニング 掛布団 1枚コース+枕クリーニングのオプション」で11,330円です。

なお、布団クリーニングの注文は、2枚コースの方が大幅に割安となります。「布団クリーニング 掛布団 2枚コース」では、布団1枚あたりのクリーニング費用が5,400円(+消費税540円)で、「布団クリーニング 掛布団 1枚コース」と比較して、1枚あたり3,400円もお得です。

布団クリーニングのおすすめポイント

ラクリの布団クリーニングには、以下5つの嬉しいポイントが存在します。

  • 送料無料(一部地域除く)
  • ふとんに優しい洗剤を使用
  • 防ダニ加工などをしないため薬剤の影響がなく安全
  • 専用集荷バッグで簡単発送
  • オプションで圧縮サービスも

送料無料(一部地域除く)

ラクリの布団クリーニングは、北海道、沖縄、一部離島などの一部地域を除いて送料が「完全無料」となっています。布団の枚数、オプションの数などに限らず送料無料のため、明瞭でリーズナブルな料金設定です。

ふとんに優しい洗剤を使用

ラクリの布団クリーニングで使用されるのは、オリジナルの中性洗剤・リンスです。布団のみならず、環境、人への優しさにも配慮しており、生地や中綿を痛めないように細心の注意を払っています。

なお、布団へのダメージを考慮して、溶剤や漂白剤、アルカリ性洗剤は使いません。温水つけ込みと超低速洗浄で、布団の中綿の汚れまでしっかりと溶かし出します。

防ダニ加工などをしないため薬剤の影響がなく安全

ラクリは、残留薬剤の心配から、防ダニ加工・抗菌加工等は一切実施しません。確かな技術による丸洗いで汚れ、ダニ、アレルゲンなどをできる限り除去するため、小さなお子さんがいるご家庭や敏感肌の方でも、安心してご利用頂けます。

専用集荷バッグで簡単発送

ラクリは、以下2サイズの布団クリーニング専用の「集荷バッグ」を用意しています。

・集荷バッグ(160サイズ):70cm×50cm×39cm
・集荷バッグ(200サイズ):100cm×65cm×34cm

クリーニングを依頼すると、3営業日以内に集荷バッグが届き、布団や希望のオプションを詰めるだけで簡単に発送する事が可能です。もちろん、集荷バッグの利用、送料等は無料となります。

オプションで圧縮サービスも

布団クリーニング後、オプションで布団圧縮サービスを利用することも可能です。

布団圧縮サービスでは、クリーニング終了後、布団を圧縮袋に入れて自宅に返送します。布団を圧縮することで、収納スペースを減らせるほか、汚れや湿気、ダニ、カビなどにさらされるリスクを低減することが期待できます。オプション費用は、布団1枚につき「1,000円+税」です。

布団クリーニングの流れ

ラクリで布団クリーニングを頼んだ場合、注文〜お届けまでのステップは以下の通りとなります。

  1. ネットから注文
  2. 集荷・発送
  3. 検品
  4. 洗浄
  5. 乾燥
  6. お届け

ネットから注文

ラクリの布団クリーニングは、パソコンやスマートフォンなどネット経由で簡単に注文できます。注文後、3営業日以内に以下の布団キット5点が自宅に郵送されます。

  • 集荷バッグ(160サイズもしくは200サイズ)
  • ご利用ガイド
  • キット送付書
  • 宅配伝票
  • 結束バンド

集荷・発送

集荷バッグにクリーニングしたい布団ほか、オプションの枕などをつめます。枕カバーやシーツはオプション扱いとなり別料金となるため、クリーニング不要な場合には外しておきましょう。

詰め終わったら、必要事項を記載した宅配伝票をバッグに貼り、宅配業者に集荷依頼してください。これで集荷・発送は完了となります。

検品

商品がラクリに届いたら、検品が実施されます。その際「クリーニング不可」と判断されたものは、連絡のうえ返却となります。

洗浄

検品を終えた商品から、クリーニング開始となります。まずは、およそ半日、酵素・洗剤を布団に塗布して、汚れを分解していきます。次に、温水による超低速回転のつけ込み洗いを実施し、雑菌、汚れ、アレルゲンなどを溶かし出すのです。

このようにして、ご家庭では難しい「布団の丸洗い」を徹底的に実施します。

乾燥

最後に「平面乾燥機」「回転式乾燥機」による2段階乾燥で、しっかりと乾燥させます。寝心地の良いふっくらとした仕上がりは、ラクリの布団クリーニングの自慢です。

お届け

すべてのクリーニング工程が完了したら、配送用バックに詰めてのお届けとなります。オプションで、布団を圧縮した状態で配送することも可能です。

取扱品と取扱除外品

最後に、ラクリのふとんクリーニングで取扱い可能な商品と、取扱除外品(取り扱い不可の商品)を紹介します。

取扱品取扱除外品
・羽毛布団
・羊毛布団
・綿わた布団
・ポリエステル、ウレタン、アクリル素材の布団
・羽毛以外の枕(そばがらなど)
・真綿布団(シルク)
・ポリエチレン素材の布団
・皮革商品(ムートン、ファートンなど)
・マットレス
・ノンキルトの布団(綴じ目がないものや綴じ目が接着剤仕上げのもの)
・低、高反発ウレタン素材の布団
・洗濯表示が全て不可(バツ)の布団
・破損、汚れ、臭いがあまりにひどい布団
・衛生的な問題がある商品(嘔吐物や排泄物の付着など)

ラクリでは、そばがらなど羽毛以外の枕のクリーニングは取扱除外品となっているため、ご注意ください。布団については扱う素材の幅は広いですが、クリーニング可能か分からない時は、ラクリへお問い合わせください。

ラクリ布団コースの詳細はこちら

まとめ

布団・枕は毎日素肌に触れているため、常に汗や皮脂にさらされ、ダニ・カビ・雑菌の温床となる恐れがあります。定期的にしっかりクリーニングしておけば、快適なだけでなく、布団を長持ちさせることにもつながります。店舗持ち込みは大変ですが「宅配クリーニング」なら申し込み〜お届けまで自宅で完結するため、とても便利です。

今回紹介した宅配クリーニングの「ラクリ」は、日本マーケティングリサーチ機構調べ(※)において「友人に勧めたい宅配クリーニング」「仕上がりが安心のクリーニング家さん部門」「コスパが良いクリーニング屋さん」の3部門で1位を獲得した優良業者です。高い技術と真心のサービスでリピーターも多いため、安心してクリーニングを任せることができます。

(※2020年9月期ブランドのイメージ調査)

ラクリの公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*